ブックタイトル2019-2020 ユーザーカタログ

ページ
8/76

このページは 2019-2020 ユーザーカタログ の電子ブックに掲載されている8ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2019-2020 ユーザーカタログ

07テクノロジーWC(別売オプションパーツ)パワードバイチタニウムコアスピードウォールマルチレイヤーウッドコアベースPテックス 4504テクノロジーWC(別売オプションパーツ)パワードバイチタニウムコアスピードウォールマルチレイヤーウッドコアベースPテックス 4504テクノロジーWC(別売オプションパーツ)パワードバイチタニウムコアスピードウォールマルチレイヤーウッドコアベースPテックス 4505数量限定数量限定数量限定RACETIGER GSWCレースタイガー GSワールドカップART. NO. 119810RACETIGER GSWC MASTERSレースタイガー GSワールドカップ マスターズART. NO. 119814RACETIGER SLWCレースタイガー SLワールドカップART. NO. 119800SIDECUT96.5_65.5_83LENGTH (RADIUS)183 [≧30]SIDECUT98_65.5_84LENGTH (RADIUS)188 [≧30]SIDECUT102_65_88LENGTH (RADIUS)174 [≧21]SIDECUT102_65_87LENGTH (RADIUS)178 [≧23]SIDECUT101_65_87LENGTH (RADIUS)183 [≧25]SIDECUT100_65_87LENGTH (RADIUS)188 [≧27.5]SIDECUT113_65.5_98.5LENGTH155[12.3]SIDECUT116_65.5_100LENGTH157[11.6]SIDECUT118_65.5_101LENGTH165[12.0]WC (別売りオプションパーツ)// スキーのアジリティーが向上// 衝撃を抑えスキーを静かに保つことで操作性が向上// スキーヤーの負担を軽減// 独自の立体的衝撃吸収で優れたパフォーマンスを発揮// スキー全体の重量を軽くでき、自由にあらゆる方向に作用することで俊敏さと素早いリアクションが可能パワードバイチタニウム// チタニウムのセットアップがスキーパフォーマンスをより俊敏に、ダイナミックにする// クイックなレスポンスが、特にハードでスピーディ、かつアグレッシブな滑りにより良い効果を生むフルサイドウォール// スキー全体にサイドウォールが配された構造// ダイレクトでパワフルなパワー伝達を実現原産国SKI:ドイツ原産国SKI:ドイツ原産国SKI:ドイツCOMMENTFISレギュレーション対応GSモデル。UVO.3Dをオプションで取り付ければ、さらなるタイプアップを狙えます。COMMENTFIS対応モデルと同等の仕様で、トップの過度な食い込みを防ぎ理想のライン取りを実現するマスターズ用モデル。サイズによりU14、U16にも対応。※1:U14 174cm、178cm ※2:U16183cm、188cmにそれぞれ対応。COMMENTFISレギュレーション対応SLモデル。オプションパーツ、UVO.3Dの装着をお勧めします。ROCKERチップロッカーROCKERチップロッカーROCKERフルキャンバー税別価格(板のみ)\105,000税別価格(板のみ)\105,000税別価格(板のみ)\105,000レースタイガーシリーズはFIS規定対応モデル、マスターズ用モデル、ジュニアレーサー用モデルと様々な競技用モデルを取り揃えています。大人用WCスキーはフラットタイプとシステムビンディング付WCDから目的に応じてご選択いただけます。オプションでセットできる全方向型振動吸収ツールUVO.3Dの衝撃吸収効果も是非体験してください。ジュニア用SLスキーの124㎝・131㎝は、たわませやすいセパレートプレートとの組み合わせでラインナップされています。RACETIGER WC レースタイガー ワールドカップチップロッカー// チップ部分のみ上方にせり上がった構造// センター部分は伝統的なキャンバー構造フルキャンバー// 伝統的なキャンバー構造// 一定の有効エッジ長Pテックス 4504// 超高分子ポリエチレン製の滑走面で非常に密度が高いシンタードベース(滑走面)// 理想的なワックス浸透性と耐摩耗性が特徴。P-TEX 4504は特に滑走性に優れているため主にレースモデルやエキスパート用のスキーに使用// 素材は電気伝導度などがより優れたものにグレードアップされ、アルペン競技中の最速スピードでもその滑走性のクオリティーの高さが証明されているテクノロジーTECHNOLOGYコアCOREロッカーROCKERベースBASEスピードウォール マルチレイヤー ウッドコア// 両サイドウォールのすぐ内側には硬いウッドを使用した芯材をラミネート。スキー中心部にはややソフトで軽いウッド芯材を配置// 硬いウッド部分はサイドウォールにダイレクトに接しているのでエッジにパワーを正確に伝達し、エッジが外側からの圧に負けずに雪面をしっかりグリップするようサポートする働きも実現// アグレッシブなオンピステでの滑走。レーシングシーンでたとえ数百分の1秒でも速く、そして勝利をもたらすためのパフォーマンスを強く意識