NEWS

NEWS

入場無料のアルペンワールドカップ2020にいがた湯沢苗場大会ビブドローパーティーにスター選手が集結!!

 

ビブドローに先立ち、両日16時30分から、シード外の注目選手も登場するメーカー合同

トークショーの開催が決定しました!

W-CUP実況でお馴染みの吉田アナウンサーをMCに迎え、ここでしか聞けないような

鋭い角度の質問で選手達に切り込みます!

 

 

トークショーは16時30分から苗場プリンスホテル4号館ブリザーディウムにて開催。

引き続き同会場で17時30分よりビブドローパーティーとなります。

※開場16時15分より入場は無料ですが、会場の定員になり次第締め切りとなりますので、

お早めに会場へ足をお運びください!

 

レースだけでなく、選手との近い距離感でトークショーを楽しみましょう!

 

 

Bibdraw_party

2020/21シーズンモデル試乗会”VÖLKL TEST RIDE TOUR 2020”を各地のスキー場で

行います。今年はさらに会場が増えました!!

事前予約必要なしで気軽にご参加いただけます。

(リフトチケットは各自ご用意ください)

お誘い合わせの上、ぜひ遊びにきてください!!

お待ちしております。

 

 

VTRT2020

PRESENT_campain

 

 

神田地区限定!キャンペーン期間中にMARKER(マーカー), DALBELLO(ダルベロ),

VOLKL(フォルクル)ブランド商品をご購入いただいたお客様の中から抽選で30名様に

オリジナルブランドグッズをプレゼント!

 

【実施期間】2019年12月14日(土)〜2019年12月29日(日)

※応募お申込み専用ページも12月29日23:59までとさせていただきます。

 

【実施店舗】

神田地区でM(マーカー)・D(ダルベロ)・V(フォルクル)ブランド取り扱い販売店

 

【対象】

期間中、実施店舗でマーカー・ダルベロ・フォルクルブランド商品を1点以上

ご購入いただいたお客様

注)他社製の他メーカースキーにセットされているビンディングやパーツ関連は対象外

 

【応募方法】

店頭フライヤーに記載のQRコード読み取り、もしくは下記リンクより専用ページから

必要事項を記入とレシート画像を添付しご応募ください。

 

お申込み専用ページリンク

 

 

【当選発表】

キャンペーン期間終了後ご応募いただいたメールアドレスへ当選者にのみ当選の通知を送ります。

 

【お問い合わせ先】

MDVスポーツジャパン株式会社

TEL: 03-6891-5544

営業時間:平日10:00-12:30 / 13:30-18:00

※応募状況の確認や抽選結果、個人情報に関するお問い合わせ等にはお答え致しかねます。

 

 

 

 

フライヤー.indd

 

 

バックカントリースキーと言っても興味があってこれから始めようとする人や、初級

者にとってはどのような道具が必要か、どのようにして始めればいいか、どのように

歩けばいいか、滑ればいいか?など疑問と不安が多いものです。それを白馬のカ

リスマガイド古瀬和哉が一から解説します。道具選び、もろもろの事前準備、登攀、

滑走、心構えなど写真を交えて山行の手順を説明します。

 

 

【日程】2019年11月16日(土)13時〜

【場所】アルペンマウンテンズ 一社店  / 愛知県名古屋市名東区一社1-64

【会費】無料(予約の必要ございません)

【協力】MDVスポーツジャパン株式会社、ROOTS BUM

【講師】古瀬和哉(MDVスポーツジャパン契約ライダー、ROOTS BUM代表)

【お問い合わせ】アルペンマウンテンズ 一社店 イベント担当まで

TEL: 052-704-5701

 

 

古瀬和哉:

長野県出身。学生時代はアルペンレースに没頭。その後日本を離れ海外でスキー

バム生活を送る。現在は白馬でバックカントリーガイドとして活躍。白馬の山々

をガイドする傍らカテゴリーにとらわれず自らの滑りを追い求めている。

HS011429

 

Marker_logo

 

 

2019年11月1日

プレスリリース

MDV_2021_Marker_Duke-PT_Markus_Eder_c_Pally-Learmond-

 

 

 

 

 

 

ロイヤルファミリーのサクセスストーリーは続きます。

ドイツ・ペンツバーグに拠点を置くビンディングのスペシャリストであるマーカーは

伝説のDUKE(デューク)の進化モデルでビンディングの新たなマイルストーンを創造し

ました。ハイブリット・フリーライド・ビンディングであるDUKE PTはビッグマウンテ

ンフリークたちの限界を押し上げ、スキービンディングのパイオニアとしてプロダクトの

ラインナップを広げます。

 

 

スキー業界全般、特にビンディングは多くの変化を遂げています。ブーツとスキーの進化により、

スキーヤーはますます多くの山にアクセスできるようになり、幅広い用途の製品が供給されていま

す。マーカーのペンツバーグ・ラボのプロダクトマネージャー、エンジニアおよびデザイナーは常に

これらの開発にエネルギーを注ぎ、スキーヤーが選択する用途に最適なプロダクトを提供できるよう

に取り組んでいます。DUKE、BARON、JESTER、GRIFFON、KINGPIN、ALPINIST – これらは近年のビンディ

ング市場に革命をもたらし、今日の市場を形成し続けているマーカー製品のほんの一部です。

そして来る20/21シーズンにもう1つのハイライトプロダクトがこの強烈なラインナップに追加され

ます: Marker DUKE PT(ピン・テクノロジー)

 

 

妥協なき滑走性能と快適な登行機能

 

 

マーカーはロイヤルファミリーシリーズによりフリーライドセグメントから得たすべての経験を活

かして、新カテゴリーであるハイブリッド・フリーライド・ビンディングに新たなマイルストーンを設

定しました。マーカーはここに未来を見出しています -  ツーリング機能とビッグマウンテンでのパフ

ォーマンスを完璧に組み合わせたビンディングは他にありません。DUKE PTはJESTERで得られるダウン

ヒルパフォーマンスとピン・ビンディングの登行性能を併せ持ちます。

20/21シーズンにマーカーはDUKE PT 16とDUKE PT 12を発売します。両モデルともにトウピースと

ヒールピースにDIN ISO認定された解放機能を備え、DUKE PT 16の解放値は6から16およびDUKE PT

12の解放値は4から12です。

 

 

duke_pt

 

 

 

新しいDUKE PTの最大のハイライトは、革新的なライド&ハイク機能を持つトウピースです。滑走モ

ードでは解放値16までの安全な解放機能を備えた妥協のないダウンヒルパフォーマンスを提供します。

転倒の際はグライディングAFD(アンチ・フリクション・デバイス)が、汚れ、雪、氷などの要素に関

わらず横方向の解放機能を担います。ビンディングをハイクモードに切り替えるにはトウピースのロッ

クを解除し前方に回転させるだけです。ハイクモードではトウピースのハウジングを取り外してバック

パックに収納することで、片足あたりの重量を250グラム減らすことが可能です。また、トウピースの

ハウジングを前方に起こした位置にロックした状態での短いハイクの後、すぐに滑走モードに戻すこと

が可能です。滑走モードに切り替えるにはトウピースのハウジングをベースプレートに戻して固定しま

す。トウピースはオート・クアッド・ロックテクノロジーのおかげで、スキーヤーが余計な操作をする

ことなくビンディングに足を踏み入れるだけで所定の位置に固定されます。ピン・ビンディングテクノ

ロジーは、トウピース本体の下のベースプレートに融合され、KINGPINおよびALPINISTと同様の方式で

作動します。トウピース部分にはロイヤルファミリーの他の製品と同様にSole. IDテクノロジーを搭載

しています。これによりアルペン(ISO 5355)、ツーリング(ISO 9523)、またはGRIPWALK(ISO 9523)

の規格に該当するすべてのスキーブーツソールとビンディングの互換性が確保されます。

 

 

DUKE PT 16のヒールピースはJESTER、DUKEでおなじみのインターピボットヒールによる優れた保持

力を得ることができます。しかも従来モデルよりも少ない力で簡単にステップインできるようにデザ

インされています。高品質マグネシウムを採用する解放値6から16のヒールピースは最も過酷なビッグ

マウンテンの環境にも十分に対応可能です。必要のない時にビンディングが解放してしまうことは望

ましくなく、むしろ危険な場合もあります。開発にあたりDUKE PTは不必要なシチュエーションで解放

しないことが重要と考え、ロイヤルファミリーに使われている信頼性の高いフリーライドヒールを採

用しました。

 

 

このビンディングの機能でもうひとつ注目すべきなのは、マルチファンクション・ロック&ウォー

ク・ブレーキです。ブレーキ本来の機能に加えてブレーキをロックすることができます。また、10度

のクライミングエイドはストックを使って簡単にセットできます。DUKE PT 12で重要な点は新しいホ

ローリンケージヒールにより約200グラムの軽量化に成功しているところです。

 

MDV_2021_Marker--Duke-PT_c_Pally-Learmond

 

 

 

 

 

カテゴリー最先端のビンディング

 

現在、このカテゴリーのビンディングで最軽量モデルはDUKE PT 12で登行モード時は約850グラム、

滑走モードでも1,090グラムです。DUKE PT 16はそれよりはやや重いものの、登行モードでは1,000グ

ラム、滑走モードでは1,280グラムです。その軽さが滑走時に最大限の操作性を生み出すのです。両モ

デルともスタンドハイトが27mmと低く設計されており、パワーがダイレクトに伝わりエッジも素早く

切り替えられるので全てのスキーヤーがそのメリットを享受できることでしょう。

 

 

 

DUKE PTはハイブリット・フリーライド・ビンディングの最先端モデルです。DUKE PTの登場で一日

の途中でスキーのセットアップを替えるようなことは時代遅れになっていくことでしょう。DUKE PTが

あればビンディングを信頼して滑りに集中することができるのです。

 

この新しいDUKE PTについてもっと知りたい方はこちらから(英語):

https://www.marker.net/en-us/time-for-the-reset/

 

 

【この件に関するお問い合わせ】

MDVスポーツジャパン株式会社

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-5   TMMビル6階

TEL: 03-6891-5544 / FAX: 03-6891-5545

https://www.mdvsports.co.jp

 

 

1 4 5 6 7 8 9 10 44
pagetop